naohlog!

CALENDAR : ENTRY : COMMENT : TRACKBACK : CATEGORY : ARCHIVE : LINK : PROFILE : OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク
石川直樹さんのスクーリング
昨日はFLATの石川直樹さんのスクーリングへ。



私が石川さんを知ったのは、10年前の八谷和彦さんたちとの空がテーマの展覧会の時あたりだったような。
私は色んな人が撮る山の写真がなぜだか苦手なんだけど、その時見た石川さんの山の写真には不思議とすごく惹かれるものがあって。

それがなんでなのか全然わからないまま、今に至っていたんだけど、昨日の石川さんの淡々としたトークを聞いて、わかった。


石川さんの写真には「どや感が無い」んだ!


自分を「登山家では無い」と言う、そのちょっとひいた目線に惹かれるんだと思う。(いわゆる山の写真て、どや!ってのが多い気がするよ…そういうのは見てると疲れるのだ…)

結局、自分の好奇心をそのまま写真に乗せている感じが伝わってくるのが好きのかもしれない。
実際、17歳の時にはじめてインド・ネパールへ旅した時とスタンス(未知のものを見たいという気持ち)は今もほとんど変わってないっておっしゃられてました。

石川さんの言うシェルパ族やイヌイットの人々のような「身体全体をつかってむきだしで生きてる人」。なかなか会いに行くのは難しいけど、石川さんの写真でその気分を味わえたらな思いました。

+
スクーリングの後、「大地という名の食卓」(絶版)にサインしていただきました。食に全く興味がないという(今回のお話より)石川さんが書いた食の本。さりげない写真と文章のリズム感ががすごく好きなのだ。



+
その後懇親会にも参加しました。
気になっている国東半島のこともちょっとお話し出来て良かった。
飴屋法水さんの奥さまのころすけさんのTwitterのつぶやきや、先日やってたNHK新日本風土記を見て、すごく興味深い場所だなあと思ったんだけど、なんとなく私の好きな波照間島と似ているところがある気がしてて。ひとまず石川さんの「国東半島」(仲條正義さんアートディレクション)、を手に入れたいと思います(とか言ってたらアマゾンの在庫があと2冊!)。ここは、いつか行けるといいなあ。
#colocalの特集面白かったです→「写真家 石川直樹さん

あ、それとーー、仮面つける奇祭つながり(全国でそういう写真も撮っているらしい)で、越廼村でやってたアッポッシャ!石川さんのためだけに復活して欲しいw

あとパンノミの話になって、小3のときに読んだ「せかいのふしぎものがたり」のパンのなる木バターのなる木を読んで以来、パンノミが食べたくて!と言ったら、ミクロネシアの(星の航海図の島)あたりでしか食べられないとか…。ここは行くのは大変そうだ…。

などなど楽しい話も出来て(かわいい女子とも知り合えた♡)、楽しい時間を過ごせました。



酔った勢いで買った(1円足りなくておまけしていただいたし…すみませんw)、「最後の冒険家」が面白過ぎてやめられない。やっぱり石川さんの文章好きだー


フラットの中村さん、企画してくれてありがとうございました。行って良かった!!


+
先日はじまった奈良美智さんとの展覧会「ここより北へ」も(ワタリウムで5月までやってる!)絶対!行く!!


とっちらかった文章で失礼しました。。

: アート系 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by naoh
スポンサーサイト
: - : - : - : posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://naoh.jugem.cc/trackback/414
<< NEW : TOP : OLD>>