naohlog!

CALENDAR : ENTRY : COMMENT : TRACKBACK : CATEGORY : ARCHIVE : LINK : PROFILE : OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク
若狭の秘仏観音めぐりバスツアー(前編)
福井県観光連盟主催の「若狭の秘仏観音巡り」バスツアーに参加してきました。
私としては久々の仏像巡り。若狭国宝巡りをしたのは忘れもしないいつだったか(お約束フレーズ)。。あのときは仕事で若狭方面に来るたび(なぜかたぶん10年前くらいに、当時の旧上中町や旧三方町でのお仕事があった)、ちびちびとひとりで巡っておりました。
 
しかし今回は総勢25人のバスツアー。しかも福井市立郷土歴史博物館(現在開催中の"徳川将軍家の名宝"展もすごく良いですよ。わたくしデザイン担当してます。宣伝w)の学芸員であり福通寺のご住職でもある、藤川さんの解説付きという贅沢企画。
写真ではわかりにくいが、仏頭ループタイ着用という気合いのはいりよう!さすがです。
 
 
それになんと今回は奈良からフルコト金田あおいさんも参戦してくれました!wiggieちゃんのお母さんもいたよww 
(上の写真、小さいけど、バックミラーに私とあおいさんが写り込んでる。奇跡の3ショット!)

あおいさんは我が家に前泊。前日、若狭歴史博物館で若狭の歴史を予習して(リニューアルして素晴らしい博物館になっています。地元の人がもっと来るべき!)の万全の態勢。もちろん木簡パスポートも持参


+
さてひとつめのお寺。私もはじめて訪れる、高浜町の馬居寺(まごじ)。聖徳太子が作った寺院って本当ですか。いきなり果てしな過ぎてくらくらします。お寺としては福井県では最も古いそう。

ここは馬頭観音さまがご本尊。普段は秘仏。馬口印をむすんでいますが、このポーズかっこいい。写真撮るとき真似してみようw 
足が裏をむいていて、いまにも歩き出しそうです。牙が下からにょきっとはえてますが、法令線かと思ったと言ってる方がいて面白かった。たしかに。

ご住職の解説でびっくりしたのが、江戸時代に一度塗り直したという時の写真。かなりやっちゃってました!顔は白塗り、服はカーディガンをはおっているようなカラーリング…。おそらくよかれと思ってお色直ししてあげたんだろうけど、そりゃないよっていうぺっとり感。。その後修復に出してそのペイント(って感じなんですほんとにw)をはがしたところ、現在のお姿が現れたということです。あのビフォーのときの写真、記録しとけばよかった。幸い?ネットにも当時の写真は流出しておりませんでしたw
 
馬居寺
(写真はパンフより)


+
2寺目、高浜町の中山寺。ここは2012年4月に御開帳の最終日に、次は33年後にしか御開帳しない!と聞いて慌てて行ったらちょうどその藤川さんが扉閉法要にこられていたという偶然。(↓その時の写真。藤川さんは最前列右から2人目)
 
中山寺

が、33年も待たずに、2年でまたお会い出来てしまいました。御本尊の馬頭観音さま。あいかわらずかっこいいいい♡
あおいさんが注目してた足裏たしかにかわいい。これも裏向き。私は腕と胴の肉感が好きすりすりしたい欲にかられます。。
御開帳の間だけ、貴重な曼荼羅の展示もありました。

 
中山寺
(写真はポストカードより)

そして前回は気付いてなかったけど、お堂の中と外にいた狛犬がかわいすぎ!写真とらずしっかりとスケッチしてきました!しっかりとねw
 
中山寺
(このかたちのとらえぶりを見て欲しいw)
 
ここで木簡パスポート特典が!なんと中山寺オリジナルポストカードセット頂きました☆私の好きなレトロな雰囲気のはがきです。嬉しい〜。ありがとうございました。はんこも増えていって嬉しい限り。もちろん各お寺で御朱印もしてもらっています。
 
中山寺


+
さて次は3寺め。おおい町にある意足寺(いそくじ)です。初めて伺います。今回は秘仏めぐりバスツアーでのみ拝観がゆるされています。
 
御本尊は木目の美しい、桧一木造りの千手観音立像さま。本堂とは別の小さな収蔵庫に入っておられました。
なんとここは昭和28年の台風で土砂崩れがあり、お堂が全壊して流されたにもかかわらず、この千手観音様のみ土砂の中から3日後に見つかったそうな!これ手とか全部きれいに残っていますが、全然いたまなかったんだろうか…。奇跡の仏像
 
意足寺
(写真はパンフより)

ここは住職さんがチャーミングでした。日参(にっさん)の話をされていましたが、私の住んでいる集落でもやっています。
うちの集落はお寺にではなくて神社に日参します。古い木製の「日参札」がまわって来ると、その家のものが集落を代表してその日の午前中に神社にお参りに行きます。だから毎日必ず集落の誰かが神社にお参りに行ってることになるんです。私ももちろんやっています!若狭の方では普通に受け継がれているんですね。

日参札
(うちの集落の日参札。集落は30戸あるので、だいたい一ヶ月に一度まわってきます)

+
なんだか長くなってしまったので、以下後編に続く!



: 仏像系 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by naoh
スポンサーサイト
: - : - : - : posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://naoh.jugem.cc/trackback/412
<< NEW : TOP : OLD>>